りぼん5月号感想その4です
ネタバレ配慮してません





+さかさまクランベリー 5 かるき春

キスの相手は高陽じゃないとダメってことですね。

もとの時間に戻ったらどうなるのか。
めぐるが惹かれてる高陽は中3の高陽であって、
もし戻って中1の子どもっぽい高陽のことは好きになれるのかなぁ?

今回のキスは寸止め??
ジャンプのラブコメじゃないんだから、寸止めばかりで引っ張るのもそろそろキツイ。



+シュガー*ソルジャー 45 酒井まゆ

おおぉぉ・・・
やっぱり重い・・・というか、ツライ話だったー・・・。

もう迷惑かけない、と言いながら目の前で落ちてくって酷いなぁ(;´Д`)
まあそういう考えもなしにこういう事しちゃうのがこの人ってことですかね。



+えそらごと。 最終回 雪丸もえ

三角関係オムニバス。今回は由真が主人公。

「本気で好きになって嫌われるのが怖いだけ」
どうしてそういう考えになったのか、まあ家庭環境とかあるんだろうけど、
そのへん掘り下げるのかと思ったらそうでもなかったですね。
えそらごと。は、このほのぼのしたところがいいのかも。

雪丸さんはこの連載より次の連載に期待がかかりますね。



+チョコタン! 38 武内こずえ

こんなに迷信?ジンクス?に頼りすぎるのもどうかと。
チョコタンは頑張ったけど、これでナオと有馬の関係が近づくのも違う気がします。



○●○●○●○●○○●○●○●○●○

ギャグ&ショートは割愛✩

○●○●○●○●○○●○●○●○●○



4月新刊✩
   



ランキング参加中
よければクリックお願いします☆彡
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ