りぼん4月号感想その2です
ネタバレ配慮してません





+またあした 3 村田真優

合宿。
リーダーを決めてなかった永遠のクラス・・・
明るく永遠が引き受けるのはまあイイ子だなとは思うんですが、
ここで先生を助けるならHRの時に助けてやれよって思います。
てかこの先生何なの。先月の先生もそうだけど。
普通に教師失格だし笑えないなー(´・ω・`)

「オレもそう思う」
豹藤くんからしたら永遠は魅力的だろうな。
孔雀くんのなびかない女の子を落としたいてのもわかる。

この二人がどうやって永遠に恋愛を意識させるか、ってとこですが・・・
孔雀くん直球でいきましたね!
永遠みたいな子にはこれが1番手っ取り早いのかな。



+ロマンチカ クロック 32 槙ようこ

三者面談。
杏花音のとこも蒼のとこもあんまり先生とコミュニケーションとれてないっぽいけど大丈夫かね。
杏花音は緑清は無理っぽいけど万が一の対策とかなくていいのかな。
蒼のとこの先生は、今中2の時の話するのかよっていうか事情知らないのか。
・・・物語に関係ないんだろうけど気になりました(・ω・`)

杏花音の食欲がなくなり、香鈴も異変に気づきはじめたり、
だんだん悪くなってるのが見えてきて、不安になります。。。
「それまで がまんできたら・・・」とか言わないでー・゜・(ノД`)・゜・



+えそらごと。 2 雪丸もえ

三角関係オムニバス。今回は塁が主人公。

あれ、これ帰りの電車だったんですね。先月の感想で変なこと言っちゃったわ;

「じゃあ 付き合う?」
思ったよりも軽い感じですね塁。
これを丁重にお断りした琴子面白いです(笑)

塁の軽さは由真への当てつけだったわけですが、
琴子のピュアさが塁の気持ちに変化をもたらしたんですね。
こういうの描くのやっぱりうまいですね~雪丸先生(*・ω・)

由真については今のところフォローできない程なんだかなぁって子ですが・・・
来月の主人公ですね。楽しみです。





3月の新刊!

   
   


ランキング参加中
よければクリックお願いします☆彡
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ